純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【大阪市なんば】アメリカン 思い出の幸せの匂い。ホットケーキ

アメリカンは大阪なんば駅が最寄りの喫茶店。(日本橋駅も近い)

f:id:saria444:20170516212015j:plain

世界一難しいなんば駅

なんば駅って、大阪に慣れていない人には本当に難しいのです。
近鉄、南海、地下鉄...それにひらがな表記か漢字か。スマフォで乗り換え案内で検索しても選択肢が沢山で、どれを選べばいいか迷います。それに日本橋でもいいのか!あーー混乱する(笑)

ただラッキーなことにこの喫茶店は初来店ではなく、そのうちのどこかの駅で地上に出れば土地勘がなんとなくあったので助かりました。(なんば駅で降りたのですが、結局どのなんば駅が近いのか忘れてしまいました....。)
そう...もう10年以上前にここへ意識せずに訪れていました。当時は航空関係で働いていたので大阪に来るのは今よりずっと楽々でした。

運良く大好きな飛行機と船という乗り物の仕事に携わることができて、後は電車鉄道関係で働けば、すごい乗り物好き人間みたいだね。と良く言われます。みたいだね。でなく乗り物好き人間なんです!

日本人船員さん、どの港から乗り込むの?

ところで、先日日本人船員さんはどの港から乗下船することが多いのか?という会話を目にしました。その答えは「船の航行計画によって本当に色々な港から」なのですが、彼らが乗船予定の船が結んでいる運航契約内の全港が対象。それは日本海外問わずです。東京在住の船員さんだから、関東近郊の港から乗るというわけでなく、例えば日本なら全国可能性があります。知り合いも新幹線で港まで出かけたりしています。日本国内ならまだよく、海外の港から乗る込むこともあるので、そこに行くために飛行機で移動することも。航空業界なら客室乗務員が乗務地まで飛行機で移動することをデットヘッドと言いますが、船員さんも同じような感じ。船員さんというのは乗船勤務中以外も移動ばかりしているイメージ。人生の半分以上を移動する物体の中で過ごしているんですよね。体が何か変化しないのかちょっと心配です!だからこそ、船員さんのお家は本社がある東京周辺に限らず出身地近辺に住んだり、日本各地にすむ事が可能です。このような職業って本当に珍しいですよね。メリットの一つでしょうね。

古き良き時代のいいところ全開のパワー喫茶店

ところで純喫茶アメリカンの感想ですが、キラキラしていてきらびやか。コンサートのステージセットやアメリカのミュージカルで出てくるような大げさなくらいのキラキラ感。そして店員さんの制服がとても可愛いです。某テーマパークのレストランの衣装のような。飲食店だから店員さんの髪型規定とかうるさくないのかなと思いきや、黒髪じゃなければいけない規定もなさそう。金髪ぽい方もいたし、レトロな衣装に金髪というのがアメリカンダイナーのウエイトレスというイメージにも思えるし、愛想を振りまきすぎない感じ、それもアメリカっぽい。私が思い出す某テーマパークのレストランもアメリカの古き良き時代をテーマにした衣装だし、そういう点で純喫茶アメリカンの世界観は完璧。でどこかで読んだのですが、アメリカンは頻繁に制服を改定するらしく、この日は薄い水色のシンプルなワンピースタイプの制服だったのですが、私はこんな感じのアメリカ古着のワンピースが好きです。10年くらい前愛用していた古着屋さんが原宿にあって、残念ながらもう閉店されてしまったのですが、そこが好きだった理由を考えてみました。

そこのインテリアはアメリカの映画女優のクローゼットをイメージしており、オーナーがこだわり抜いた世界を大事にしたお店でした。古き良きものが好きなのは結構前から変わっていない私の芯です。海外にしろ日本にしろ、時代を経たものはその時代の空気、風を発していてそこに生きた人たちのストーリーを想像するのが好きなんですよね。彼らのパワーを感じられるから、古いものが好きなんです。ここアメリカンはパワーが最強に出ていました。はぁ〜〜また行きたいな!

人生最後に食べたいもの。

ここのホットケーキは最初から分割されていて、東京であまり見ないスタイルだったから嬉しかった。細いフォークでサクッと食べられていい。ホットケーキは昔から大好きで。学生時代、放課後にファミレス風のお店で友人たちと何時間もおしゃべりしていました。その時も毎回のようにホットケーキを注文していた。シロップはかけてもかけてもすぐなくなっちゃう!と愚痴る私に「もうそれ、染み込んでいるから充分甘いよ!」と友人と笑いながら過ごした学生時代を思い出します。ホットケーキにはいい思い出しかないんです。だから今でもホットケーキがあったらつい頼んでしまいます。人生最後に食べるとしたら何?という話題があったらホットケーキって答えたい。プリンアラモードって以前書いた気がするけど、最後なんだから奮発して両方かな!!(笑)お店のではなく、家族が作ってくれるホットケーキがいいです。喫茶店のホットケーキだけじゃなく家で焼いたもの好きですよ。いい匂い。それを思い出すだけで癒しです。さて、次はどこにホットケーキ食べに行こうかな!

f:id:saria444:20170516212045j:plain

f:id:saria444:20170516212116j:plain 

f:id:saria444:20170516212148j:plain

f:id:saria444:20170516212246j:plain

f:id:saria444:20170516212216j:plain

f:id:saria444:20170516212316j:plain

 

f:id:saria444:20170516212339j:plain

f:id:saria444:20170516212431j:plain

 

大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-4 株式会社アメリカンビル

【2017年5月訪問】

 

ちなみに今日の叔父の写真。
カサブランカ港にて、馬が船で運ばれている様子。荷役中。(昭和30年代撮影)

f:id:saria444:20170609235857j:plain