純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【東京都:人形町】サンドイッチパーラーまつむら 喫茶店のモーニング編

喫茶店のモーニングシリーズ。今日は人形町のパン屋さん まつむら。
正式にはモーニング価格というのはないのですが、焼きたてのパンをcoffeeコーナーでイートインし、モーニングを過ごしたのでモーニング編に入れました。

f:id:saria444:20171107231816j:plain

謎の動作 カチカチトング

この佇まいが素晴らしいですね。角地にあり、建物が三角コーナーになっている様子が、三角サンドイッチに見えてきました。もう、食べたくウズウズしているらしい。色々な方向からまつむらさんの眺めを楽しんだ後は、店内にずらりと並んだ豊富な種類のパンに喜びの舞い....。実際には動揺を顔に出さないタイプなので、心の中でこっそりジャンプ!そして真剣に選んだ証か、謎にトングを無意識にカチカチしておりました。どれにしようか迷った挙句、結局選びきれずに妥協案。イートイン用とお土産用と分けることに。イートインではメンチカツロールを。おもちかえりでピーナッツと小倉あんを挟んだもの(名前を失念しました。かわいいネーミングだったのを覚えています。)とロールパンを。結構絞り込みました。お土産用パンのチョイスは、まつむらオリジナルロゴ入りパッケージに入っているものを選びました。ロゴコレクション用にとっておくためです。収集癖は永遠です。

眼福なパン

90年も続く老舗には訳がある。それはそれは美味しいし、パンがずらりと並んだ陳列棚は眼福ものの美しさ。こんがり焼けたきつね色のパンに心が洗われます。パン屋さんに漂う小麦粉とイーストの香り。パンの香りって落ち着きます。

一度の訪問では食べきれないので再訪しなきゃと思っています。昔ながらのオーソドックスなクリームパンから、食事のお供の食パン、コッペパン、豊富なサンドイッチ。この日は、朝早い訪問だったので、次々に新しいパンが陳列棚に運ばれてきていて、アドレナリンが出ました。朝のパン屋さんのパワーってすごいですね。ナチュラルに目が覚めました!朝にぴったり。

f:id:saria444:20171107232022j:plain

f:id:saria444:20171107231843j:plain

f:id:saria444:20171107231915j:plain

f:id:saria444:20171107232004j:plain

f:id:saria444:20171107231918j:plain

f:id:saria444:20171107231923j:plain

f:id:saria444:20171107232006j:plain

f:id:saria444:20171107232017j:plain

f:id:saria444:20171107234702j:plain

東京都中央区日本橋人形町1-14-4

【2017年7月訪問】