純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【東京都:新宿】タカノフルーツパーラー 新宿地下鉄ビル店 喫茶店のモーニング編

喫茶店のモーニングシリーズ。今日も新宿にあるタカノフルーツパーラーから、タカノフルーツパーラー地下鉄ビル店です。地下鉄とは丸ノ内線の事ですね。この地下食堂街は、メトロ食堂街と呼ばれています。この食堂街にあるタカノフルーツパーラーは約3年前に改装したのでピカピカの外観ですが長く営業しているお店です。

f:id:saria444:20170820195915j:plain

食堂街という響きはレトロぽくていいですね。久しぶりにこの食堂街に来ましたが、テナントが大幅に入れ替わっていてびっくりしました。新宿は飲食店には本当に困らない街ですね。

こちら、遅めの朝食としてオープンから12:00までのセットを頂きました。桃のサンドウィッチセット。コーヒーか紅茶がついて1080円。フルーツサンドは好物なのですが、こちらフィリングが潔く桃だけというシンプルさがいい。生クリームも甘さ控えめで桃の果実感を感じられるジューシーさが凄い。タカノでは紅茶もオススメです。茶葉からちゃんと抽出しているしフルーツパーラーだからレモンティーにしました。切り込み模様の入った輪切りレモンが琥珀色の紅茶に浮かんでいて幻想的。思いっきりフルーツパーラー感。

このセットは月替わりなので内容は変化します。最新のHP情報では桃のサンドウィッチではなく、フルーツブランチセットとなっていました。最旬のその時一番美味しい果物を推していると思うので、偶然のフルーツとの出会いが楽しみですね。また店舗によってメニューが異なるので是非公式HPでご確認の上お出かけくださいね。

takano.jp

ある小説で、都会では自然が季節を教えるのではなく、人間が季節を教えてくれると書いてありました。確かに街にハロウィングッズが並ぶのを見て秋の訪れを感じるようになりましたし、もう私の手元には来年のスケジュール帳が届いています。都会で自然を感じる場所といえば私にとってはフルーツパーラーです。フルーツが季節を教えてくれます。秋なら、ぶどうがふんだんに見られるのではないでしょうか。季節のフルーツはそのときの心が一番喜ぶ味になっていると思います。味覚だけでなく、視覚的にも刺激されてしまう。そのこっくりした深い紫色が恋しい。秋色は滋味深い。深い紫色と黄味がかったマスタード色に近いブラウンの相性もいいなぁとその色合いを思い出していたら、モンブランが食べたくなってきました。秋は罪深いなぁ。

f:id:saria444:20170820200014j:plain

f:id:saria444:20170820200057j:plain

f:id:saria444:20170820200151j:plain

f:id:saria444:20170820200335j:plain

f:id:saria444:20170820200235j:plain

東京都新宿区西新宿1-1-2 新宿メトロ食堂街 B1F 

【2017年8月訪問】