読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

純喫茶丸 8knot

2015年からの純喫茶訪問ブログ。海が好きで船の名前”丸”をつけました。

【本郷3丁目】万定フルーツパーラー

万定フルーツパーラーは本郷の喫茶店。

f:id:saria444:20170307204701j:plain

大正3年創業

f:id:saria444:20170307205358j:plain

ポップなファザード

f:id:saria444:20170307204727j:plain

オレンヂジュースの表記

f:id:saria444:20170307204802j:plain

レヂスタ

f:id:saria444:20170307204825j:plain

タイル

f:id:saria444:20170307204902j:plain

マダムも温かく

優しい世界。

f:id:saria444:20170307205023j:plain

自分の愛しい誰かを思い出すのか。

f:id:saria444:20170307205114j:plain

カレーライスというものは、

郷愁を感じる食べものだと思う。

 

 君の名は。」や

少し前なら「転校生」。

ありえないはずの人の入れ替わりや

時間軸のズレ。

実は、あるのかもね。

f:id:saria444:20170307205254j:plain

純喫茶にきて、

時間の流れを止め、

そんな空想に浸るのが好き。

f:id:saria444:20170307205337j:plain

今日のお供は、

三島由紀夫レター教室」

三島由紀夫

【2015年7月訪問】

 

 

【蔵前】らい

らいは蔵前の喫茶店。

f:id:saria444:20170307010623j:plain

お店を見つけた瞬間の高揚感。

長いあいだタイミングが合わず

やっと叶った訪問に、

思わず溢れた「やっと、あえた…」!

 

 f:id:saria444:20170307010220j:plain

写真より実物の方がかっこいい。

f:id:saria444:20170307010233j:plain

まるで憧れのアイドルを

生で見たときの感じ。

それを喫茶店に感じる。

f:id:saria444:20170307010246j:plain

喫茶タイムは平日の14:00までなので、

午後休暇の日に飛び込みました。

f:id:saria444:20170307010321j:plain

待ちに待ったナポリ舌(タン)!

f:id:saria444:20170307010414j:plain

 

サラダはお好みで、

ピンクの岩塩の塊を削って味付けする。

タバスコを入れて

調味するスープも好みでした。

f:id:saria444:20170307010737j:plain

f:id:saria444:20170307010708j:plain

 f:id:saria444:20170307010456j:plain

f:id:saria444:20170307010803j:plain

雰囲気だけでなく、料理も本格的で素敵。

f:id:saria444:20170307010520j:plain

ファザードは

ずっとそのままであってほしい。

f:id:saria444:20170307010545j:plain

 

蔵前の下町感最高です。

【2016年3月訪問】

 

 

【栃木県:小山市】カフェリフジ

カフェリフジは

栃木県小山市にある喫茶店。

f:id:saria444:20170306010018j:plain

駅からは少し離れた

ロードサイドの喫茶店は、

別荘のような趣き。

f:id:saria444:20170306010051j:plain

夏の避暑地という表現がぴったり。

f:id:saria444:20170306010145j:plain

電話ボックスがあるんです。

 

f:id:saria444:20170306010303j:plain

晴天の日に窓から、

庭をぼーっと眺る幸せのひととき。

f:id:saria444:20170306010233j:plain

チリコンカントーストと

水出しのフジオリジナルアイスティと

ともに。

f:id:saria444:20170306010559j:plain

 

f:id:saria444:20170306011000j:plain

この日のお供の本

【47都道府県の喫茶店】山之内遼

をみて、くる方も多いそうです。

f:id:saria444:20170306010700j:plain

 

47都道府県ツアーをする

好きなアーティストのライブに

参加するため栃木県に来ました。

行きたい喫茶店がある街なら、

迷わず申し込んでしまいます。

 

f:id:saria444:20170306010931j:plain

ここのマダムはとにかくパワフルで、

元気をもらえる。

私「東京から来て、

ライブを観に行く途中に寄った」というと、

マダム「駅まで車で送るよ!」

と気を使ってくださいましたが、

「いえいえそんな。」

丁重にお断りし、

また必ず来ることを約束しました。

f:id:saria444:20170306010738j:plain

 

f:id:saria444:20170306010801j:plain

 

f:id:saria444:20170306010833j:plain

この汽車で来ましたよ。

【2016年8月訪問】

【神奈川県横浜市阪東橋】マツモトコーヒー

マツモトコーヒーは、

横浜 阪東橋の喫茶店。

 

f:id:saria444:20170305004048j:plain

永瀬正敏さん主演ドラマ

「私立探偵濱マイク」の舞台となり、

今でもファンの方々が

いらっしゃるそうです。

 

f:id:saria444:20170305004123j:plain

創業90年。

横浜でも1.2を争う古さだとか。

昭和40年代に一度手直しはしたけど、

今もそっくりそのままの状態で

残るお店。

文化遺産といっても過言ではありません。

f:id:saria444:20170305005221j:plain

ドラマの美術さんが、

惚れ込んだインテリア。

歴史を重ね、

いろんな人間模様が染み込んだ飴色のお店。

こんな雰囲気は即興でつくることは難しいでしょうね。

f:id:saria444:20170305005435j:plain

 

是非使わせて欲しいと

頼み込まれたそうです。

 

f:id:saria444:20170305004609j:plain

永瀬正敏さんの渋さが似合いますね。

f:id:saria444:20170305004638j:plain

 

セットでは再現できない味わいが素敵な喫茶店。

 

木曜定休だそうです。

f:id:saria444:20170305004804j:plain

【2016年5月訪問】

【宝町】Q

喫茶 Qは、宝町の喫茶店。

f:id:saria444:20170304140728j:plain

 

マスター曰く

近辺にこういう喫茶店は

もう残ってないらしい。

 

f:id:saria444:20170304140751j:plain

再開発が進み、変わる街並み。

f:id:saria444:20170304140825j:plain

在りし日の姿を懐かしむ常連さんの会話に

少しだけ入れてもらいました。

 

確実に外の世界とオーラが違う店内。

f:id:saria444:20170304140943j:plain

この写真の24時間表示の不思議な時計がこの喫茶店の時空を更に歪ませる。

f:id:saria444:20170304141043j:plain

「もう帰っちゃうの?」

名残惜しそうに声をかけていただいた。

15分ほどの滞在。

「もう帰らなきゃ」

この日は

イムリミットがありました。

 

本当にタイムマシーンで現実にもどらないといけない

主人公みたいでした。

f:id:saria444:20170304141349j:plain

この日のお供は

「タイムマシン」H.G.ウェルズ

 

本当に私は影響されやすい。

【2017年2月訪問】

 

【赤羽】プチモンド

プチモンドは赤羽の喫茶店。

f:id:saria444:20170302222031j:plain

看板はもうひとつあり、

渋めの色合いの

トアルコトラジャのマーク。

 

このオレンジの建物。

形そのまんまの喫茶店を

みたことがあります。

それはまた後ほど記したいと思います、

f:id:saria444:20170302222910j:plain

私にとって、“フルーツ ”“コーヒー”

この二文字は最強のセラピーです。

f:id:saria444:20170302223023j:plain

この日は待ち焦がれていたフルーツサンド

もちろんフレッシュフルーツ。

缶詰じゃないよ。種類ももりもり。

f:id:saria444:20170302222509j:plain

クリームが果物と混ざり合って。

口の中でちょうど美味しくなる。

f:id:saria444:20170302224710j:plain

赤いバッグで撮影されたパフェやジュース。

麗しのメニュー表です。

まだまだ他のものも食べ尽くしたい。

 

喫茶メニューが美味しいだけじゃなく、

f:id:saria444:20170302224233j:plain

店内の雰囲気もとても好きです。

 

日曜の朝に

お父さんに連れられた小さい女の子。

パンケーキを食べてました。

その姿が、

私の幼少期の大切な思い出に重なって、

顔がほころびます。

f:id:saria444:20170302222550j:plain

団地の一階に

こんな大きなガラス張りの

喫茶店が、東京にあって貴重。

通りは、人通りもさほど多くなく

静かにのんびりすごせます。

 

天気の良い夏の日に来たら

心が晴れました。

 

この日のお供は

吾輩は猫である夏目漱石

斜に構えた猫が

人間を風刺してバッサリぶった切る姿に

思わず吹き出す。愉快な本。

【2016年7月訪問】

 

 

 

 

 

 

 

 

【岩手県:久慈市】モカ

モカは岩手県久慈市の喫茶店

f:id:saria444:20170226234441j:plain

前回の記事

純喫茶アイドル

kissafreak.hatenadiary.jp

NHKテレビ小説”あまちゃん”で

有村香純さんが演じた

若き春子のバイト先、

原宿にある設定の喫茶店

”coffee shop アイドル”のモデルだった

(あくまで噂)

一方、

こちらは小泉今日子さんが演じた、

母になった春子が働く

三陸“喫茶リアス”のモデルだった

とされています。

 

モカは、

 あまちゃん撮影中に

出演者やスタッフがよく通った

岩手県久慈市久慈駅に在るお店。

 

f:id:saria444:20170226234512j:plain

f:id:saria444:20170226234538j:plain

とても可愛いウキウキする扉。

f:id:saria444:20170226234611j:plain

“喫茶リアス”のセットは、

こちらのお店を

参考にしたということですから、

まるであまちゃんの世界に来たみたい。

 

このカウンター。

春子が立っててもおかしくないでしょう?f:id:saria444:20170226234654j:plain

アバズレの食いもんだよ!

と春子が叫んだ

ナポリタンを頼みました。 

f:id:saria444:20170226234952j:plain

壁にはサインがいっぱいです。

f:id:saria444:20170226234723j:plain

ご存知の方も

いらっしゃるかもしれませんが、

モカは昨年の大洪水で浸水し、

一時休業されていました。

 

2016年に台風10号岩手県久慈市一帯を

襲いました。

この喫茶店モカも浸水し、

使えなくなってしまった調度品も

あるそうです。

f:id:saria444:20170226234759j:plain

f:id:saria444:20170226234838j:plain

 東日本大震災から立ち直ろうとしている

岩手県

またしても悲しいニュース。

f:id:saria444:20170226234914j:plain

 もちろん悲しいニュースでは

ありましたが、

 

心温まるニュースも同時に知りました。

 

このお店のファンのボランティアが

がれきの撤去を手伝ってくれたり、

再開を願って

地域一帯で協力されていたことを

新聞の記事で知ったのです。

 

f:id:saria444:20170226235215j:plain

 新しい船出をしたモカにはまだ訪問できていません。

いつか再訪できたらいいなと思います。

 

私の親類は岩手県三陸沿岸地域に

住んでいます。

 

津波の被害にも遭いました。

あまちゃんが放送された時、

岩手県三陸地方が舞台になる嬉しさと

あのことを思い出す悲しさと半分半分で。

本当に我が事のように一喜一憂してドラマを見ていたことを思い出します。

 

もうすぐ311がやってきます。

 

 

【2015年8月訪問】