純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【東京都:池袋】タカセ 池袋南口店 喫茶店のモーニング編

喫茶店のモーニングシリーズ。今日は池袋のレトロ喫茶といえばまずここが思い浮かぶタカセ。この日に訪れた南口店は池袋本店とはまた一味違う、庶民的な町のパン屋さんといった風貌のパン工場併設店。

 

 f:id:saria444:20170708154849j:plain

タカセのパン屋さん

朝一に焼きたてのパンをいただけるモーニングがとてもお得です。しかもモーニングに提供時間の制限はありません。惣菜パンの在庫がある限りだとのことです。この日は午前中に池袋で用があったので早めの8:00頃に伺いましたが、店員さん曰く『パンがのこってれば終日モーニング価格OKなのよ。』とおっしゃっていました。

トングをカチカチ

さて惣菜パンを選ぼう。朝早く来たせいか惣菜パンの種類がまだ出揃っていなく、フィッシュバーガーとハンバーガーが並んでいました。どっちにしよう?と悩んでいると...。私の手元からカチカチカチと音が。あぁまたやっている。パン屋さんで商品を選ぶときになんでトングの先をカチカチカチと鳴らしてしまうのだろう?リズミカルな音を出すことで瞬発力や判断力が上がるのかな?気合を入れているのかな?気づくと無意識にやってしまいます(笑)大人なのに恥ずかしい!

気を取り直してお会計

モーニングではハンバーガーセットに落ち着きました。バンズに甘めのケチャップが添えられたハンバーグが挟まったシンプルなもの。隣の工場で出来立てです。

モーニングのお値段は池袋にしては破格の370円也。ドリンクにオレンジジュースやグレープフルーツジュースを選べるところもいい。でもよく考えてみると、通常の単品ドリンクの価格もお安いですよね。タカセのコーヒーが200円で?この立派なロゴ入りのカップで??いいのでしょうか?と思うくらい驚きの昭和プライス。採算度外視のサービス精神の塊のような値段設定ですね。

終日モーニング価格並

ちなみに別の日は16:00頃に訪問。ホットケーキセットにしました。お値段500円。よく考えてみれば終日モーニングのような価格ですね。提供時にフライパンや銅板で焼くような高級ホットケーキとは異なりますが、ほっこりするような穏やかな味の生地はタカセ特製。

東口にある堂々としたランドマーク的な存在の池袋本店にも雰囲気や情緒たっぷりの素敵さがありますが、南口店の温かさが個人的に好きです。テーブルは3卓のみでこじんまりしていますがその点も地元もパン屋さん風でとても落ち着くのです。

南口店目の前にあるタカセビルにも注目です。タカセは自社ビル結構いっぱい持っています!

f:id:saria444:20170708154910j:plain

f:id:saria444:20170708154948j:plain

f:id:saria444:20170708155121j:plain

f:id:saria444:20171017004026j:plain

f:id:saria444:20171017004059j:plain

f:id:saria444:20171017004102j:plain

f:id:saria444:20171017004106j:plain

f:id:saria444:20170708155236j:plain

f:id:saria444:20170708155307j:plain

【2017年7月訪問】

東京都豊島区南池袋2-18-10