純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【東京都:阿佐ヶ谷】cafe KEGON *2017年8月26日閉店からの2017年10月再開予定!*

(2017年9月追記)*2017年10月再開予定*

との張り紙があったようです。

地元のファンからの熱いリクエストがあったのですね!こう言うこともあるのですね!

下記の文章はそのまま。閉店を知った時の気持ちとして残しておきます。

*************************

本日、寂しいお知らせを耳にしました。阿佐ヶ谷の老舗喫茶店cafe KEGONの閉店のニュース。8月26日(土)で長い歴史の幕を閉じられるとのこと。本日、急遽KEGONの記事を書くことにしました。できるだけこのKEGONの閉店のニュースを、このお店を愛していた人に届くようにと願って書きたいと思います。行きたい方が、どうか足を運べますように。

 

f:id:saria444:20170821165214j:plain

日本三大七夕祭りパール商店街入り口の 脇

最近は喫茶店のモーニング巡りを強化していて、こちらは7月上旬に訪問していました。阿佐ヶ谷にはJR阿佐ヶ谷駅南口から長さ約700m、250弱の店舗が並ぶ長い長い商店街があり、七夕祭りで名高い町です。KEGONは南口と北口の境目、その巨大商店街パール商店街入り口より少し手前、角に銀行がたつ筋にあります。電車の中からも看板が見えます。手前には同じく名喫茶店gionが有り、ともに阿佐ヶ谷名物だと思います。夕方、時々KEGONの前まで行くのですが、大抵シャッターが下りていて、訪問が長い間かないませんでしたが、実際にお店に入ると、理由がわかりました。平日の閉店時間が16:00頃だそうで、臨時休業もありますとのポスターがありました。夕方に覗いていたせいで、なかなかタイミングが合わなかったのですね。だから朝ならと思い、モーニングに来ました。この日私が訪問した朝、店内には求人が出ていて、ふむふむ夕方に早仕舞いなのは、シフト繰りがなかなか難しいのかなと思っていたのですが....。

阿佐ヶ谷 街の喫茶店

客層は老若男女様々です。買い物帰りの主婦、定年後?な感じのおじさま、バイト前の学生さん、有閑マダム。その日、10:30くらい。もうお昼ご飯を食べたそうな男性が入店してくると、まだ規定の時間ではないけど、すでに仕込みが終了しそうだからと、メニューを見て待っててもらう、なんて柔軟な対応を見られたり。素敵な町の喫茶店です。カウンターの下のコーヒーカップやシルバー類がその行儀良さで芸術性を感じさせ、黒い制服のウエイターウエイトレスさんは丁寧ながらもキビキビしていて気持ちよい。分煙だし使い勝手がとても良いと思いました。

また会う日まで...

閉店の理由は様々あるだろうけど、町の喫茶店が一つ消えていくのはとても寂しいです。ある情報によると16:00閉店予定だとのこと。食事系も充実していたし、隣の阿佐ヶ谷マダムが注文していたアイスがレトロでキュートでした。モーニングも種類が豊富でトーストだと付け合わせの有無が選べます。私が頼んだのは、③のトーストと卵とヨーグルトのセット500円。他にトーストとコーヒーだけのシンプルセットは420円とか、サンドウィッチとコーヒーのセット500円などいろいろ選べます。そしてリーズナブルですね。平時もメニューが豊富で、何度きても飽きないという感じのお店ですが、残りの営業日は片手で数えられるとなってしまいました。店構えもかっこいいのですよね。また閉店まで会いに来ます。

f:id:saria444:20170821165243j:plain

f:id:saria444:20170821165325j:plain

f:id:saria444:20170821165639j:plain

f:id:saria444:20170821170101j:plain

東京都杉並区阿佐谷北1-3-5 キリサワビル 1F

【2017年7月訪問】