純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【東京都:新大塚】エデン (ゑでん)喫茶店の旅 丸ノ内線全駅制覇の巻その23*新大塚*

丸ノ内線全駅制覇の旅。今回は新大塚のエデン。看板はカタカナなのですが、素敵なデザインで有名なマッチのロゴは「ゑでん」の表記なんですよね。

 f:id:saria444:20170728131253j:plain

そういえば雨が似合っていた。

その日は雨でした。春は名のみまだまだ肌寒い3月の夕方。駅からすぐのエデンに向かうだけなのに雨が嫌だなぁと思ったわけですが、いつもいざ喫茶店に入ると、雨が降っている様子を中から眺めるのは好きなんですよね。
最近、瀬戸内海で見たカリフラワーみたいな夏の積み雲のことばかり覚えている私は、喫茶店には雨が似合うんだった。という気持ちを忘れ開けていましたが、この記事を書いていて、それを少しずつ取り戻してきています。

駅からの道。傘でよく前が見えなかったけど、エデンの前に到着すると、ガラス越しに雨のカーテンのようなようなものが見えました。外も本物の雨だけど、インテリアも雨だ。...なんか、素敵。これは、近づいてみてわかったのですが、ブラインドでした。本物の雨の雫とグラデーションになって、ブラインドの線が本当に流れているように見えたのです。席に座り、ピンクの電話があるカウンター越しに、入り口の雨のカーテンを眺めたのが、とても穏やかな時間でした。

髪結いの亭主を彷彿

純粋にずっとここは喫茶店だったから、〇〇みたいと形容するのは可笑しいけど、このインテリアは床屋さんを彷彿とさせます。

以前、パトリスルコントの映画にはまって大体の有名作品は見ていた時がありました。その時見た『髪結いの亭主』は、なかなか好きでした。主人公アントワーヌは初恋の相手が床屋さんの夫人。床屋の美人なシェーファー夫人がこういうカウンターでお客さんを待っていました。彼は彼女に髪を洗ってもらった時に、ふと漂った芳しい香りに、すっかり恋に落ちてしまったのです。その恋はかないませんでしたが、彼は2番目に好きになった髪結いの夫人と結婚します。
フランス映画はゆっくり静かに人の心を語るようなストーリーが多いので、純喫茶が好きな気持ちと同じような感覚で好きです。このお店、エデンという名前もエデンの東からとったのかな。映画っぽくてつい思い出してしまいました。

日常に馴染む奇跡の喫茶店

ゴブラン織りの壁、グリーンのソファとピンクの電話にガラス扉。それに純喫茶という看板。完璧ですね。ただ座っていたいだけ、この雰囲気に囲まれていたいだけでいい、と思える貴重な喫茶店。私が勝手に東京の好きな純喫茶TOP10を選んでいいとしたら、ここは入れたいですね。勉強している学生、どうやら同級生に保険の勧誘をしているらしき女性(外交員)と男性(契約させられてしまいそうな人)。純喫茶だからと物珍しさで特別扱いされている風でもなく、普通にいろいろな形で活用されていました。こういう普通に人の流れ気の流れがある喫茶店が好き。そういう意味で、名古屋の喫茶店みたい。新大塚駅は初めておりましたが、新大塚だからこそ残っているのかもしれませんね。ここではないどこかで、看板や庇が劣化したから取り替えたというお店もあるのです。逆に外観は良く保たれていても、中の空気が生きているかっていうとそれもなかなか叶わないことも多い。お客様の安全のために改築するとか、自然現象で破壊してしまったものを回復させた、とか、手直ししながら営業されている他のお店にも頭が下がりますし、営業しててくれて嬉しい。そんなどうしようもできない理由があるのは承知です。でも、ここエデンは奇跡的に両立しているのです。外観もインテリアも究極にいい状態で残っています。どうかこのまま.....開発とか、ダイナミックに街を変貌させようとか、そういう思惑から遠く離れた街でありますように。

今度は晴れの日に行ってみたい。晴れの日にエデンに入ったら今度は、どんな思いがよぎるのだろう。

ここはプリンが美味しいんです。手作りで蒸した硬いタイプ。かぼちゃのケーキも食べてみたいし。絶対また来よう。大塚や新大塚は他にも商店街が活きていて、1日かけて散策してみたい街です。なぜか夜に来ることが多いんですよね。今度は太陽のもとで何かを感じに来てみようと思います。

f:id:saria444:20170728131308j:plain 

f:id:saria444:20170728131328j:plain

f:id:saria444:20170728131345j:plain

f:id:saria444:20170728131407j:plain

f:id:saria444:20170728131425j:plain

f:id:saria444:20170728131455j:plain

f:id:saria444:20170723160616j:plain 

東京都文京区大塚4-52-5

【2017年3月訪問】