読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【愛知県:名古屋市中村区】ロマン 六分儀で星を見た船乗りさん

さてまた名古屋に戻ります。記事がたまっているので、どんどん書いていこうと思います。喫茶ロマンは名古屋市中村区の喫茶店。最寄駅は地下鉄桜通線中村区役所前駅です。

f:id:saria444:20170429165604j:plain

この辺りは中村遊郭周辺で女性だとなかなか行きづらいかもしれないですね。でも私は幸か不幸かそれを知らずにこの町にきたのであまり特別な感情はありませんでした。無知って時に強いですね!でも名古屋の中村遊郭はどうやらその他のそれと比べると地域となじんでいるようですし、訪問したのは朝なので特に何も感じなかったのですが、特に行きたい喫茶店を目指して周りが見えてなかったので、猪突猛進ってヤツですね。

中村区役所では、幾つか喫茶店をピックアップしていて。ロマンは駅の出口を出たらすぐに発見したので安心し、もう一軒の候補に先に行ったのですが、そちらは残念ながら営業しておらず。(そこは休業か早めの閉店であることを祈ります。)でもその意気消沈した気持ちもロマンの前に来たらそれはもう吹き飛びました。波のようなうねうねした庇とピンクの扉。看板もコーヒーを飲んでいる少女?少年?が可愛い。 レインボーのような窓のラインも素敵。佇まいが私の好みです。昭和の遊園地のイメージ。メリーゴーランドってこんな感じじゃなかったですっけ。レインボーといえば、マッチが虹のデザインなんです。まるで喫茶店が閉まっていて曇った心にかかった虹ですね。

 

「食事はないの飲み物だけなのよ。」とのことですが、それで充分です!入れただけで。アイスティーはぽってりしたグラスで。窓側に座って走る車を眺めながらこの車たちは名古屋を走っている!私も今名古屋の土地に立っている!(座っているけど)とかちょっとおかしなことに感動していました。私が純喫茶に感じる憧憬、感受性や芸術性というものをこの店名は表していますね。

 

不安定な世の中、落ち着かない気持ちや世知辛さの反対側にあるものがロマンだとしたら私が純喫茶に来る理由がなんとかくわかりました。だからね喫茶店が好きな人達ってとても繊細で感受性が強い人なんだと思いますよ。自己紹介じゃないですよ。繊細ていうより神経質ですから(笑)だから、そういう意味で喫茶店好きな方と仲良くやっていきたいっていう(博)愛の告白です!(笑)

 

船乗りさんも海図がコンピューターの時代ではなくて、六分儀で星の位置を測って船の位置を確認していた時代の方ともお話しする機会があるのですが、そういう星の位置がわかるってロマンティックじゃないですか?それに現代の現役の方も海上であまりある時間の娯楽としてジャズやクラシックをはじめとした音楽にお詳しかったり、詩、文章やエッセイを書かれたりする人も多くいました。士官なので理系の論理的な思考をお持ちの方が多いのですが、結構ロマンティックな方々が多くいましたよ。船乗りさんの威厳を落としていたらごめんなさいね!海上での人格はわかりませんよ。荒れた海での戦いは命がけですからその姿を見ていたら恐れ多くて近づけないかもしれません。少なくとも私の知っているそして好きな人達は皆穏やかな方々でした。合理性とロマンを併せ持った方達だったなと思い返しているところです。

 

以上 喫茶ロマンで考えました。

f:id:saria444:20170429165625j:plain

f:id:saria444:20170429165649j:plain

f:id:saria444:20170429165736j:plain

f:id:saria444:20170429165757j:plain

f:id:saria444:20170429165824j:plain

f:id:saria444:20170429165846j:plain

f:id:saria444:20170429165935j:plain

f:id:saria444:20170429165913j:plain

愛知県名古屋市中村区太閤通4-7

【2017年4月訪問】