純喫茶丸 8knot    〜喫茶店で考えた〜

2015年からの純喫茶訪問ブログ。純喫茶をはしごする船ということで”純喫茶丸”という船の名前がタイトルです。

【吉祥寺】くぐつ草

くぐつ草は、吉祥寺の喫茶店。

f:id:saria444:20170202001740j:plain

昔のまま存在してくれる有り難さ。

人々に支持され続けるのも納得の銘店。

f:id:saria444:20170201235724j:plain

洞窟の中の小劇場のような趣きの店内は

劇団員仲間で開業したという

トーリーを物語る。

f:id:saria444:20170201235825j:plain

クリスマス期間には、キャンドルが灯り、

リースや冬ムードな置物が空間を彩ってました。

f:id:saria444:20170201235905j:plain

以前から雰囲気のあるお店だとは

おもっていましたが、

特にクリスマスのような夢のあるシーズンには、

更に素敵。

 f:id:saria444:20170201235954j:plain

店名のくぐつ草は、

あやつり人形が由来なのだとか。

 

なぜだか、マッチに描かれたイラストは、

ずっと宇宙船に乗り込む人にだと

思い込んでいた。

この人は、“あやつり人形”なんだと、

人に言われて始めて気がつく。

 

今日のお供は、ベタに

「クリスマスキャロル」

チャールズディケンズ

 人生の中で影響をうけた本の上位5位に

軽くランキングする愛読書です。

 

あやつり人形という名の喫茶店で、

喫茶店も劇場も共通点がある。

ともに笑顔に溢れる、人が集う場所だと気づく。

ほっと、あったまる。

【2016年12月訪問】